うなじ脱毛の口コミ効果ランキングの天守閣

うなじの脱毛をする場合、サロンとクリニックのどちらが良いのだろう?必ずしもどちらが良いとも言い切れないので、それぞれの特徴を考えてみる。

うなじの毛深さには個人差があり、ない人はほとんど生えていないように見えるほど薄く、毛が全然ありません。
とはいえ、濃い人は濃く、びっしりと生えたうなじの産毛で、首の後ろの肌が黒ずんで見えてしまうほどです。

そういった方が、髪をアップにしたい、と思った時には、うなじの毛を処理しないわけにはいかないでしょう。
(まあ、本人がどうしても処理しないまま、髪をアップにしたいのであればそれでもいいですが、見た目的には色々と問題があるでしょう。)
ただ、自分では見えない場所だけに、カミソリなどを使って処理するのも難しいです。

となると、プロによるうなじ脱毛を受けるという事が考えられます。

まず、うなじに限らず、プロの脱毛を受けられるところというと、大きく分類するとサロンのクリニックの2種類になります。
どちらが良いかというと、個々人の考え方や好みの問題もあって、断然サロンが良いと考える人もいれば、クリニックしか考えられないという人もいるでしょう。

それぞれメリット、デメリットがあり、特徴も違います。
部位によってはサロンのほうが良いということもあるでしょう。
まずは両者の違いを理解したうえで、どちらが良いか考えることにしましょう。

両者の大きな違いは、医療行為であるか否かです。
サロンは病院ではありませんので、そこで行われる脱毛も当然ながら医療行為ではありません。
(クリニックと比較すれば、)出力の弱い機器を使って、少しずつムダ毛を薄くしていくことになります。

一方で、クリニックは医療機関ですので、医療行為を行うことができ、出力が大きい医療用レーザーを使う事が出来ます。

このように、サロンとクリニックとでは、使う機器の出力に大きな違いがあり、その分効果に差が出ます。
同じ部位のムダ毛処理をするのであれば、クリニックで5回の施術を受けるのと、サロンで10回〜15回程度の施術を受けるのが同じくらいの効果、というイメージです。
(部位によって、効果の出方が変わったりなどありますので、あくまでイメージです。)

それなら誰だってクリニックを選ぶだろうと思われるかもしれませんが、出力の大きいレーザーを使うと痛みが強いことも事実です。
医療レーザー脱毛は、短期間で効果が出るのは確かに魅力ですが、痛みに弱い人には悩ましいところです。
サロンでまったく効果がないとかそういう事ならともかく、時間と回数をかければサロンでもしっかり効果は出ますので、なるべく痛みを少なくしたいのであれば、サロンという選択もあります。

また、サロンとクリニックでは、値段に大きな差があります。
施術1回当たりの値段でいうと、クリニックは大体、サロンの2倍〜3倍程度になるでしょうか。
というわけで、そんなに大きな金額だと払えない、という方はサロンの方が向いているでしょう。
逆に、費用の安さなどにはこだわらず、短期間で高い効果を得る事が重要と考えるのであれば、クリニックの医療脱毛の方が適しているでしょう。

その他に言えば、クリニックでは永久脱毛ができるというメリットもあります。
永久脱毛は、医療機関でしか出来ない脱毛であるため、サロンでは受ける事ができません。

ここまでは、部位の特性などは考えず、一般的にサロンとクリニックを比較してきましたが、ここからはうなじという部位の特性を考慮して、うなじ脱毛に関してはどちらが良いのかという観点で比較していきます。

うなじの脱毛に関しては、クリニックの方が向いていると言う事もできます。
何故なら、うなじ 脱毛の場合には、高出力で効果が高い医療用レーザーによる脱毛でなければ、なかなか充分な効果が得られないからです。
どうして、クリニックのうなじの医療脱毛では十分な効果が得られやすく、サロンのうなじ脱毛では、なかなか十分な効果を得られないかというと、一般的なサロンの脱毛方法であるフラッシュ脱毛は、薄毛には不向きという特徴があるからなのです。

脇毛やすね毛などといった太くて色が濃いムダ毛には、フラッシュ脱毛でも充分な効果がありますが、細くて色素が薄いムダ毛の脱毛は苦手としていて、なかなか十分な脱毛効果を得る事ができないのです。
(とはいえ、サロンでも全く効果が出ないというわけではなく、回数を重ねれば、段々と効果が出て、十分な効果を得る事はできます。要は施術1回当たりの効果が低め、という事です。)

しかし、費用については先ほども述べた通りで、クリニックでの脱毛はサロンに比べて高額です。
料金の差も考えれば、サロンを選ぶというのもそう悪い選択でもありません。

ただし、サロンでは十分にうなじを脱毛できるまで多めの回数が必要です。
となると当然、期間も長くなってくるわけです。
ですから、何度もサロンにうなじ脱毛を受けに行く事、充分な効果を得るまでに長めの期間が必要になる事、これらを許容できるという前提の下で、うなじ脱毛にサロンを選ぶという選択も悪くない、という話にはなります。

サロンにするか、クリニックにするかを、本格的に決める前に、まずはうなじ脱毛を試しに体験してみたいという方もいるでしょう。
そういった人は、サロンであれば、お試しキャンペーンなどを行っている所も多いので、手頃な価格で体験する事ができるでしょう。
(クリニックだと、そういった格安の体験コースというのは、なかなかありませんからね。)

◇昔、うなじのムダ毛の処理に失敗した時の話◇
うなじのムダ毛処理で失敗したことがあります。
友達から、うなじが毛深いと指摘されて、自分でムダ毛の処理をすることにしました。
髪が長いので束ねてしまえば簡単に処理できるだろうと思っていましたが、やってみるととても難しかったです。
うなじのムダ毛だけを剃るつもりだったのに、気が付いたら髪の毛も剃り落していました。
せっかく長く伸ばした髪の毛を短くしてしまい、すごくショックでした。
うなじを綺麗にして髪をアップにするつもりだったのに、髪を剃り落してしまったのでアップにすることができなくなりました。
夏の間は髪をあげて涼しくしておこうと思っていたのに、夏の間中ずっと髪をおろして過ごさなくてはならなくなりました。


 

-|-|-|-

うなじを脱毛する時は背中の脱毛とのセットにするのが望ましいのかもしれない

産毛やおくれ毛のせいで、後姿に自信が持てない人は意外と多く、髪をアップにしたり、ショートヘアにするのをためらってしまうようですが、うなじ脱毛をすると、きれいなうなじに自信が持てるので、いろいろな髪形を楽しむことができるようになります。また、毛深い人は、うなじから襟足、背中にかけての産毛が濃くて、影のように見えてしまうこともあり、気にしている人も多いようです。
毛深いことを気にしている人は、うなじ脱毛と、背中の脱毛をセットで行うと、すっきりと肌が美しく見えるようになるので、Tシャツにポニーテールも楽しめますし、背中の開いた服もきれいに着こなすことができるようになり、美人度がアップするのでおすすめです。

◇都度払いのうなじ脱毛を選択するコツは?◇
うなじ脱毛をする時には、都度払いを選択することにより、費用がかさむ心配がないため、経済的にも安心して通院をすることができます。全国のエステサロンや美容クリニックなどには、うなじ脱毛を本格的に行うことができる機器が導入されているため、自己処理よりも効果的に脱毛をしたいときにも役立ちます。
うなじ脱毛の都度払いのコースが整えられている店舗では、施術を受ける人の身体の安全などについても気を使う傾向があるため、持病を抱えていたり体調の変化に波がある人であっても施術に臨むことができます。
うなじ脱毛に対する社会的なニーズはますます高まってきており、支払い方法にこだわりがみられる店舗への人気が集まっています。

◇うなじ脱毛で初回限定のサービスを利用するのはどう?◇
初回限定のサービスが取り入れられているサロンは、全国各地に増加傾向にあり、ムダ毛をしっかりと処理したい場合には、有意義な状況となっています。
この頃は、うなじ脱毛に気を遣っている女性が目立っており、短期間のうちに魅力的な外見を手に入れたい場合には、適切なサロンに通院を始めることが勧められます。うなじ脱毛の料金に関しては、それぞれの店舗で独自に設定されているため、コストパフォーマンスに優れているところを中心として見極めをすることが重要です。初回のうなじ脱毛を希望する場合には、通常料金よりもお得なコースを利用することができるため、毎月の経済的な負担を減らすうえでももってこいのサービスとして扱われています。

◇うなじ脱毛にかかる平均的な回数は何回ぐらいなのだろうか?◇
後姿をきれいに見せることができるのが、うなじ脱毛です。
しかし、うなじは、髪の毛に近い部分から、背中の産毛に近い部分まであり、
毛の質が一定ではなく、周期も異なることが多いです。
そのために、うなじ脱毛をしても、すぐには効果を感じられないことがあります。
腕や脚などでは、4回の施術を受ければほとんど毛はなくなります。
しかし、うなじ脱毛では、平均的に6回施術を受けてようやく毛が減ったと感じる程度です。
脱毛の完了までにかかる平均的な回数は、10〜15回と他の部位より多いという特徴があります。
毛の状態には個人差がありますが、他の部位より時間がかかってしまうことを、
あらかじめ覚えておくと、脱毛していても焦らなくて済みます。

◇うなじが汚いと人に見られるのが恥ずかしいので…◇
暑くなると髪をアップにする機会が増えるので、うなじが汚いと人に見られた時恥ずかしいから、ムダ毛を処理しなければという気持ちになります。
人にやってもらうことができればそれなりに綺麗になりますが、頼める人がいなくて自分でうなじのムダ毛処理をするとなると合わせ鏡を見ながら行うということになります。
鏡は反対に映るのでカミソリを持った手がムダ毛を処理したいと思ったところになかなか当たらないうえ、やっとあたったと思ったら剃りすぎてしまったということは何回もあります。
剃りすぎてしまった方の毛に合わせようと他のムダ毛を剃ると、なんだかバランスが取れなくてどんどん短くなってしまったという経験が私のうなじのむだ毛処理の失敗談です。

うなじを脱毛する場合にはサロンとクリニックのどちらが適切?


 

-|-|-|-

襟足脱毛ではどのようなデザインにするのがいいのだろうかと考える

うなじ脱毛を行うときは、もじゃもじゃに生えた産毛をなんとなく脱毛するのではなく、どのようなデザインにするかを考えながら行うのがおすすめです。
うなじ脱毛を脱毛サロンなどで行う場合は、担当者とカウンセリングを進めながら自分のうなじのデザインを考えていきます。
ポピュラーなのは日本人に多いWの形です。首筋をすっきりと長く見せる効果があり、仕上がりがとてもナチュラルです。
産毛がなくなって欲しいと思う人は、生え際が丸やまっすぐなデザインにすると良いでしょう。すっきりと産毛がなくなるため、気持ちの良い清潔感を得ることが可能です。
自分でうなじ脱毛をする時はしっかりと確認することが難しいため、出来ればプロに依頼するか家族に脱毛してもらうのがおすすめです。
(関連記事:サロンとクリニックのどっちのうなじ脱毛を選ぶ?

◇通い放題のえり足脱毛があればをそれを利用するのも良いかもしれない◇
えり足脱毛を取り扱っているサロンやクリニックでは、様々なコースが導入されているため、脱毛に対する興味がある時には、有意義な情報を収集することが大切です。近年では、ムダ毛の量が多いことについてコンプレックスを抱えている女性が大勢いるといわれていますが、通い放題のコースを選ぶことにより、毎月の家計への負担を軽減することができます。
えり足脱毛のメリットに関しては、大手の美容雑誌などでも特集が組まれることがあり、身体の様々な部位のムダ毛の処理についてこだわりたいときには、きちんと脱毛の施術の特徴をつかむことが望まれます。えり足脱毛の通い放題のコースは、リーズナブルな価格が大きな魅力として挙げられます。

◇月額制のうなじ脱毛が人気の理由◇
月額制のシステムが導入されている脱毛サロンには、うなじ脱毛を希望する若い女性がたくさん集まることが特徴です。うなじ脱毛を数か月間にわたって行うにあたっては、高額な費用がかかることがありますが、家計の節約をしたいときには、迷わずに月額制を選択することがポイントです。
うなじ脱毛は、肌の露出度の多い服装を着こなしたいときにも最適の方法として親しまれており、現在では各店舗の人気のコースとして定着しつつあります。ファッション雑誌などを読む機会が多い女性にとっては、このような脱毛方法に挑戦をすることがより身近なこととされ、口コミなどの評価を見ながら、各店舗の施術のメリットについて理解をすることが求められます。
「うなじ脱毛の口コミ効果ランキングの天守閣」について

◇憧れのうなじがキレイな女性になるために◇
うなじがきれいな女性、あこがれますよね。髪をアップにしたときうなじがきれいだとセクシーですし、清潔感もあります。しかし、うなじにムダ毛がびっしりだと髪を上げることもためらってしまいます。処理しようにもひとりでは難しいので人に頼むしかないのですが、失敗したっていう話は結構耳にする気がします。その中でも一番多いのが、生え際の形です。確かにムダ毛が多いとどこまで剃ったらいいか、慣れていない方には判断ができないと思います。そのため一直線に剃られてしまったり、わかめちゃんのように刈り込んでしまったりするのです。きれいなうなじの形はWの形と言われています。ただ、髪の毛と同じ太さの毛は少しくらい形が整わなくても剃らない方が無難ですし自然な仕上がりになるでしょう。

 

-|-|-|-
Copyright © うなじ脱毛の口コミ効果ランキングの天守閣 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます